MENU

海外FX ボーナスの裏技を大公開!手っ取り早く稼ぐには?

海外FX ボーナスを活用することで、自己資金ゼロから取引を始めれたり、資金を2倍以上に増やして取引できたりすることができます。

  • 海外FX ボーナスで手っ取り早く稼ぐにはどうしたら良い?
  • 海外FXボーナスの裏技があれば知りたい!

そんな海外FXボーナスに対してこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。ボーナスを活用して効率良く稼げる方法があれば知っておきたいですよね。

そこでこの記事では、海外FX ボーナスの裏技を大公開していきます。手っ取り早く稼ぐための方法をご紹介していくので、ボーナスを使って大きな利益を出したいという方は是非最後までご覧ください。

それでは、海外FXボーナスの裏技について解説する前に、まずはボーナスを受け取る条件から確認していきましょう。

目次

海外FX ボーナスをもらうための条件

海外FXボーナスは業者によって条件やルールが異なるため、まずはそれらをチェックしていきます。

なお、業者によっては期間限定のボーナスキャンペーンを開催しているところもありますが、そのキャンペーン時期でないとボーナスの詳細がわからないので、ボーナスの条件を比較するためには、当サイトの最新ボーナスキャンペーンについてまとめているページをご覧ください。

それでは、海外FX ボーナスをもらうために以下のチェックポイントを押さえていきましょう。

  1. 海外FXの入金ボーナスは初回のみしかもらえないのか、毎回もらえるのか?
    → もちろん、毎回入金ボーナスがもらえる方を選ぶといいでしょう。
  2. 入金ボーナスに上限はあるのか?上限がある場合金額はどのくらいなのか?
    → 上限金額が大きく回数制限もないボーナスが良いのですが、上限金額までボーナスをもらうということは自己資金もそれなりにかかるということになります。万が一損失を出した場合は自己資金が全部なくなってしまう可能性もあるので、なくなってもいい金額分のボーナスをもらうようにしましょう。
  3. ボーナス対象口座はどの口座なのか?
    → 開設したい口座がボーナス対象口座であるかどうかはあらかじめ確認しておきましょう。
  4. 利益を出金したらボーナスはどうなるのか?
    → 少しでも出金したらボーナスが全額消滅してしまったり、出金額に応じてボーナスがなくなってしまったりすることもあります。そのため、出金するタイミングを事前に把握しておきましょう。
  5. 海外FX ボーナスの有効期限はいつか?
    → 海外FXボーナスには基本的に有効期限が存在します。ボーナスの有効期限は業者によって異なるので、あらかじめきちんと把握しておくことが大切です。

海外FXボーナスをもらう際は、上記のチェックポイントを必ず確認するようにしましょう。

海外FX ボーナスの裏技を大公開!

ボーナスをもらう際のチェックポイントを理解したところで、次はお待ちかねの「海外FXボーナスの裏技」について解説していきます。

海外FXボーナスとレバレッジを駆使する

100%入金ボーナスの場合、自己資金を2倍にすることができます。さらに、そこにレバレッジをかけることによって、大きな利益を狙うことが可能です!

つまり、少ない資金でもそれを倍増させ、かつ、ハイレバレッジをかけることによって、スキャルピングなどの短期トレードでも効率よく資産を増やすことができるのです。これは、レバレッジ制限のある国内FXでは絶対にできない、海外FXならではの手法です。

もちろん、強制ロスカットにならないよう証拠金維持率をキープしながら効率よく稼いでいきましょう。

複利運用を行う

自己資金は最初だけにして、あとは複利運用していくことをおすすめします。

豪華な入金ボーナスキャンペーンを開催している業者は多いので、そのような業者に最初だけ自己資金を投入して資金を倍増させ複利運用を行うことで、利益を増やしていくことは十分可能です。

例えば、A業者に10万円入金して、そのまま10万円のボーナスをもらえば、トレード資金は計20万円になります。これを複利運用でしていくことで、もともとの自己資金を増やすことなく、利益を増やすことができるので、その分損失リスクも低くなるのです

なお、出金するとボーナス分の金額が消滅してしまう場合が多いため、次の入金ボーナスキャンペーン目前で出金するなど、出金する際はタイミングを見計らいながら行いましょう。

証拠金維持率を十分キープする

どんなプロトレーダーでもずっと勝ち続けるということはできないので、いつかは含み損になってしまう場合もあります。

しかし、証拠金維持率を高く設定しておくことで、強制ロスカットを回避することができます。仮に強制ロスカットになってしまった場合でも、もともとの自己資金を低く抑えておけばそれがなくなるだけですむのです

自己資金以上の損失はゼロカットシステムによって業者が負担してくれるので、最大損失はもともとの自己資金のみということになります。

海外FX ボーナスの裏技まとめ

海外FXボーナスはもらえばそれでいいというわけではなく、上手に活用することが大切です。そうすることによって、効率良くトレードを行うことができるのです。

そのためには、「ボーナスの上限金額や回数制限」「海外FXボーナス+レバレッジを駆使すること」「複利運用を行うこと」「強制ロスカットにならないよう証拠金維持率を高くしておくこと」などが重要です

最悪、強制ロスカットになってしまった場合でも、最初に入金した自己資金から増やさないでおくことで、損失は最大でももともとの自己資金だけということになります。

なお、入金ボーナスは業者によって様々な特徴があります。条件を比較して、ご自身にあった業者を選んでください。

この記事を書いた人

海外FXボーナスNAVIは、海外FXトレード10年以上のプロトレーダー ボーナスキングが編集長をしています。2020年に海外FXで日本円の資産1億突破しました!現在、YouTubeで生トレードも随時公開しています。

そんな編集長ボーナスキングの愛読書『Monatshefte』にちなんで、当サイトでもこれから海外FXを始める方が、このサイトを愛読してくださることを目的に運営しています。

目次
閉じる